CSFRT2024(岡山)


10月19日(土)・20日(日)
岡山コンベンションセンター
ママカリフォーラム

2024年度中国・四国支部
第25回夏季学術大会


2024年7月6日(土) ・7日(日)
岡山大学 鹿田キャンパス

支部長挨拶(2023-24年度)

西丸 英治

公益社団法人 日本放射線技術学会
中国・四国支部 支部長 西丸 英治

挨拶   

  2020年度から新型コロナウイルス感染症の影響により,多くの支部の事業を延期または中止せざる負えない状況となりました.その後,出口の見えない状況が続いたため,これまでの対面式の事業開催からWeb開催中心となり,現在はハイブリッド開催もしくはオンデマンド開催が主流となっています.Web開催は,現地に行かなくても全国から気軽に各支部の様座なセミナーに参加できる大きなメリットを生み出しました.時間と交通費用を節約でき,なかなか勉強に時間が取れない方でも勉強の機会を与えてくれたと思います.
新型コロナウイルス感染症は,2023年5月8日から5類に引き下げることが決定しました.5類になることで病院での対応も様変わりすることになります.中国・四国支部としてはこの決定に伴い,今後の事業の開催方法について十分な議論を行っていく予定ですが,個人的には顔の見える関係性にも重点を置いたハイブリッド開催を増やしていきたいと思っています.
支部長になり,何とか一期を無事に務めることができました.これも理事の先生方,事務局の皆様,会員の皆様の支えのお陰であると感謝しております.来期からは新たな理事を3名迎え,支部運営に新しい風を吹き込んで頂けると思っております.昨年度は中国・四国支部を長きに渡って支えて頂いた先生方の引退がありました.これまで支部運営を盛り上げて頂き感謝申し上げます.今後は歴代の支部長,諸先輩方が築いてこられた中国・四国支部の活動を踏襲しつつ,より一層の活性化ができるように努めてまいりたいと思っております.今後ますますの会員の皆様のご支援,ご指導を頂きますよう,宜しくお願い致します.
来期の支部事業の目標として若手の研究者の育成に力を入れていきたいと考えています.その目標を達成するため,理事の皆様と多く議論し,その結論として新たな事業を開始する事となりました.今後は全国の支部の中で一番多く論文が輩出できるような事業計画を進めていきます.そのためには,引き続き研究のサポ―ト体制(共同研究の推進,研究課題の提案からの研究発表,論文執筆等),特に診療放射線技師が少ない施設や興味はあるがなかなか研究を踏み出せない初学者にとって研究したくなる体制の構築を目指します.会員の皆様のご意見・ご希望もどんどん支部の事業へ反映していきたいと思いますので遠慮なくご連絡頂けたら幸いです.
今後も当支部では,より会員の皆様に有益な情報を還元できるような事業展開を行い,活動を通じて社会に貢献する団体を目指していきたいと考えます.

2023年5月1日

ページトップへ

CSFRT2016(島根)


11月19日(土)・20日(日)
島根県民会館

csfrt2016

平成28年度中国・四国支部
第17回夏季学術大会


平成28年7月2日(土)、3日(日)

会場:広島大学 霞キャンパス